学校概要

学校長挨拶

教育方針イメージ

 ようこそ兵庫県立山の学校ホームページにお越しくださいました。
 校長の大﨏一也(おおえき かずや)と申します。平成30年4月1日より校長として赴任いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。
 本校は、創立27年目を迎えますが、「自然を中心とした学びの場で、さまざまな体験活動を通して、たくましく生きる力を培い、自信と夢と勇気を持って兵庫の未来を拓く、心豊かな青少年を育成する。」という目標のもと、志と夢の実現に向け全力で教育に取り組んでいます。これまでに本校を修了した346名の若者が、現在各方面で活躍しています。
「山の学校に通わせてよかった」と思っていただけるよう、私たち職員一同は、「本氣」で子どもと接し、一人一人に自己を実感させ、こころ豊かな若者として成長されるためのお手伝いを誠心誠意全力でいたします。
 ご支援、ご協力をいただきますようお願いいたします。

                                        校長  大﨏 一也


教育目的

目標イメージ

 自然を中心とした学びの場で、様々な体験活動を通して、たくましく生きる力を培い、自信と夢と勇気をもって兵庫の未来を拓く、こころ豊かな青少年を育成する。


教育目標

 自然の中でのさまざまな体験活動と寮での共同生活を通して、よりよい人間関係を育みながら、たくましく生きる力を培い、進路実現に向けて「元気・やる気・自信・笑顔」づくりを支援する。

(1)森林・造園に関する学習を通して、自然とともに生きる姿勢や能力を育成する。

(2)心を揺り動かす体験活動を通して、チャレンジする精神を育成する。

(3)職場体験などのキャリア教育を通して、進路実現に向けて生きる力を育成する。

(4)仲間との共同生活や地域との交流を通して、豊かな人間性と社会性を育成する。

(5)スポーツ・文化に関する学習を通して、健やかな身体と豊かな情操を育成する。